公立大学法人大阪市立大学

第5回 かたの環境講座  「どんぐりを通して学ぶ、樹木のいろいろ」

かたの環境講座2013

「どんぐりを通して学ぶ、樹木のいろいろ」

 日 時 平成251123日(土)10001200

一口にどんぐりと言っても、大きさや模様、かぶっている帽子(殻斗と言います)の形は多種多様です。私たち日本人は遥か縄文の昔から、どんぐりを利用しどんぐりと共に生きてきました。可愛らしいどんぐりや堂々たる親木の姿を眺めながら、先祖の生活に思いを巡らせ、なによりも未来の子供たちにどんぐりの森を伝えていく、この催しがそんなことを考えるきっかけになれば望外の喜びです。秋の一日、ご家族でご参加ください。


■ 内 容 : 植物園内散策、どんぐりの採集、名前調べ、観察
■ 講 師 : 名波 哲(大阪市立大学大学院 理学研究科 准教授)
■ 持ち物 : 水筒、雨具、筆記用具
■ 問い合せ・申込み先 : 交野市みどり環境課 ℡072-892-0121
 *雨天決行(雨天の場合は、室内で講義と観察を行います)
 *入園料 350円(中学生以下は無料)が必要です。

主催:交野市
共催:大阪市立大学理学部附属植物園


項目 詳細
会場

大阪市立大学理学部附属植物園

京阪交野線「私市(きさいち)」下車 徒歩6分

MAP

定員・対象

どなたでも

参加費・受講料 無料 ただし、植物園入園料350円が別途必要 *中学生以下は無料です

添付ファイル