公立大学法人大阪市立大学

理学部附属植物園「ナラ枯れ研究会」

 

『ナラ枯れ研究会』

 

日 時 平成25115日(火)午前10時~午後4時30
  *
交流会 午後5時~630

大阪府交野市私市に位置する大阪市大植物園では2009 年頃からナラ枯れ現象が観察され、2011年夏には被害木が急増しました。2013 年には常緑樹にも被害が拡大しています。植物園の地元、交野・枚方地域の里山でナラ枯れ被害が広がっている状況を踏まえ、昨年に続き「第2 回ナラ枯れ研究会」を開催します。

今回はあまり知られていない常緑樹の被害状況、ナラ枯れの防除方法の変遷、最新の知見や研究成果についてご講演いただきます。また植物園で今春実施した防虫ネット施工の経験を踏まえ、施工方法の実際を見学していただきます。情報交換の場としてぜひご参加ください。葉樹の全縁葉の樹種の割合(全縁率)と年平均気温には相関関係があります。この関係を使って、植物の化石から古気候(気温)を推測します。

■第1部 講演会(1010~1210

・衣浦晴生氏(森林総研関西支所)「常緑樹のナラ枯れ被害の実態」

・宗實久義氏(むねざね樹木医事務所)「ナラ枯れ防除方法の変遷と防虫ネットの効果」

■第2部 現状報告(1300~1400

■第3 部 防虫ネット施工の実地見学(1410~1615

■交流会 研究棟講義室にて (17:00~18:30

■参加費無料(交流会は実費1000 円程度)

*昼食は各自ご用意下さい。お弁当が必要な方は1食600 円程度で用意しますのでお知らせ下さい。

■参加申込方法

☆はがき・FAXの場合:(1)お名前、(2)住所、(3)電話番号、(4)差し支え無ければ職業、(5)昼食の弁当希望の有無、(6)交流会への参加希望の有無、を明記して、下記宛お送りください。

576-00004  大阪府交野市私市2000 大阪市立大学理学部附属植物園「公開研究会」係

FAX 072-891-2101

☆メールの場合:上記(1)から(6)をメール本文に記載し、メールの件名を「公開研究会参加希

望」としてb-garden@sci.osaka-cu.ac.jp へお送りください。

問い合わせ先:大阪市立大学理学部附属植物園

電話072-891-2059

 

 

主催:大阪市立大学理学部附属植物園
共催:森林総研関西支所支所
後援:交野市

 

 

 


項目 詳細
会場

大阪市立大学理学部附属植物園

京阪交野線「私市(きさいち)」下車 徒歩6分

MAP

定員・対象

一般

40名(申し込み先着順)

参加費・受講料 無料(交流会は実費1,000円程度)

添付ファイル