公立大学法人大阪市立大学

第259回 市民医学講座 「有益な健診・検診を受けるために知っておくべき基礎知識」

新型コロナウイルス感染症等の影響により、
当面の間Web配信にて市民医学講座を実施いたします。

健診・検診の目的は、悪性疾患と生活習慣病のハイリスクや発症の早期発見と介入(治療)、そしてそれらによる健康寿命の延伸と医療費の削減です。健診・検診には、対策型と任意型があり、それぞれの代表として市民がん検診と人間ドックがあります。それぞれが担う役割や検査法は違いますが、いずれにしても、①有効性の確立した検査法での実施、②徹底した精度管理が行われている施設での実施、③受診率を高めること、④結果に応じた対策、が重要です。今回の講座では、健診・検診に関する基礎知識と最近のトピックスを解説します。

公開日

2022年1月20日(木)※撮影・編集の都合により公開日が変更となる場合がございます

講演者

福本 真也 准教授(大阪市立大学大学院医学研究科 先端予防医療学)

申込方法

不要 どなたでもご覧いただけます。

Web配信先

大阪市立大学医学部医学情報センター
   URL: https://www.msic.med.osaka-cu.ac.jp/

閲覧方法

1.公開日以降にWeb配信先(https://www.msic.med.osaka-cu.ac.jp/
にアクセスいただきますと【更新情報・お知らせ】に
Web配信閲覧手順

第259回市民医学講座「有益な健診・検診を受けるために知っておくべき基礎知識」の動画配信を開始いたしました。
と表示されますので、表示されている文字をクリックしてください。

2.動画配信ページに画面が移動いたしますので、画面右側に表示されている
ビデオテープのアイコン
ビデオテープのアイコンをクリックしていただくと動画の再生がはじまります。


項目 詳細
会場

オンラインプログラム

定員・対象

18歳以上の方

なし

参加費・受講料 無料

添付ファイル