公立大学法人大阪市立大学

専門家講座(会計・税金コース《身近な会計および税務の知識》)

専門家講座では、各分野で活躍されている本学の卒業生・教員等各分野の専門家が最新の生きた知識と情報を提供し、実践的な教育と大阪の文化向上に寄与します。

                                       (講座の難易度の目安)
                                       ★一般市民向け 入門講座等
                                      ★★一般市民向け 初級講座等
                                     ★★★一般市民向け 中級講座
                                    ★★★★専門家向け講座・研修 中級
                                   ★★★★★専門家向け講座・研修 上級

複数の講座の受講を希望される場合は、上記の「まとめて申込み」よりお申し込みください。
申込みは、受講者ごとに行なってください。一度申し込み1名のみのお申込みとなります。(お申込みフォームの氏名欄やメッセージ欄に、複数の受講者のお名前や「他○名受講申込み」といった文言の入力はしないで下さい。

開催日時 タイトル 講師 申し込み

2020年01月09日(木)
18:30~20:00

私たちの税金-所得税-

私たちが暮らす社会で税金は必要不可欠なものなのです。とりわけ、個人が得る「儲け」に対して課税される所得税は、老若男女、誰にでも関係のある一番身近な税金の一つです。一般的な税金の基礎知識と所得税の仕組みについてわかりやすくご説明します。

講座の難易度 ★

吉松会計事務所
所長/公認会計士/税理士
吉松 宏晃
01月09日(木)締切

2020年01月16日(木)
18:30~20:00

企業分析入門

企業会計というと少し難しいという印象がありませんか?代表的な異なる業種の複数の企業の決算書を見ていただき、そこから読み取れる特徴的なポイントを分かりやすく解説いたします。決算書を読み解くことで企業会計を身近に感じていただければと思います。

講座の難易度 ★

有限責任監査法人トーマツ
公認会計士
大枝 伸一
01月16日(木)締切

2020年01月23日(木)
18:30~20:00

決算書の基本的な仕組みと見方のポイント

本講座では、基本的な決算書である「貸借対照表」、「損益計算書」、「株主資本等変動計算書」の仕組みについて、わかりやすく解説します。決算書は、会社が本当にもうかっているのか否かをつかむための重要なツールです。上場会社の「決算書の実例」を用い、実際に役立つ「決算書の見方のポイント」についても、わかりやすく説明します。

講座の難易度 ★★

有限責任監査法人 トーマツ
ディレクター/公認会計士
山添 清昭
01月23日(木)締切

2020年01月30日(木)
18:30~20:00

相続税と贈与税の実務

相続税は、一生に1回の相続というタイミングで生じる税金です。平成27年の改正で、相続税の負担が重くなりました。相続は、残された相続人の間で争いがあれば、争続となり、裁判になることもあります。遺言の制度もありますので、事前に話し合いを行なうなどの方法で、日ごろから意識する必要があります。

講座の難易度 ★★★

柴田国際公認会計士事務所
公認会計士/税理士
柴田 洋
01月30日(木)締切
項目 詳細
会場

大阪市立大学 文化交流センター ホール

(大阪駅前第2ビル 6階) ℡06-6344-5425

MAP

定員・対象

16歳以上の方 住所・勤務地に関係なく申し込めます。

各回120名、先着順

参加費・受講料 1回500円(大阪市立大学の学生は無料)