公立大学法人大阪市立大学

「蓮池透氏が語る 拉致被害者、10年目の現実」インタビュー・トーク 第14回人権フェスティバル

大学として、より積極的に多様な人権問題に取り組むために、人権問題委員会では、毎年、人権フェスティバルを開催しています。
今年度は、インタビュー・トーク「蓮池透氏が語る 拉致被害者、10年目の現実」を開催します。蓮池透氏(北朝鮮による拉致被害者家族連絡会元副代表)を迎え、朴一経済学研究科教授をインタビュアーに、5人の拉致被害者が北朝鮮から帰国して10年の歳月が過ぎ、帰国者と拉致被害者家族の思い、日本政府の対応、私達は拉致問題にどのように向きあっていけばよいのかなど、蓮池透氏の本音に迫ります。
皆さまのご参加をお待ちしています。


開催日時 タイトル 講師 申し込み

2012年12月14日(金)
10:40~12:10

「蓮池透氏が語る 拉致被害者、10年目の現実」インタビュー・トーク

蓮池透氏(北朝鮮による拉致被害者家族連絡会元副代表)を迎え、朴一経済学研究科教授をインタビュアーに、5人の拉致被害者が北朝鮮から帰国して10年の歳月が過ぎ、帰国者と拉致被害者家族の思い、日本政府の対応、私達は拉致問題にどのように向きあっていけばよいのかなど、蓮池透氏の本音に迫ります。


蓮池 透 氏(北朝鮮による拉致被害者家族連絡会元副代表)

インタビュアー:

朴 一(経済学研究科 教授)

項目 詳細
会場

田中記念館大会議場

MAP

定員・対象

どなたでも。 

50名

参加費・受講料 無料

添付ファイル