公立大学法人大阪市立大学

第215回 市民医学講座 栄養って何? 栄養療法って何?


病気を治療するうえで最も基本となるのは栄養であると、
皆さん聞いておられることと思います。例えば、手術治療において、
栄養状態が悪いと十分な手術ができないことがあり、
また術後の合併症が増えるため、術前術後の栄養管理は極めて大切です。
では、栄養って何なのでしょう? 栄養療法ってどんな治療なのでしょう?
今回は、これらの疑問についてわかりやすく解説させていただきます。

開催日時

平成29年9月21日(木)午後6時10分~7時30分(受付 5時30分~)

会場

大阪市立大学医学部 医学情報センター・ホール

〒545-0051
 大阪市阿倍野区旭町1-2-7 あべのメディックス6階

【最寄駅】・地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺」駅
     ・JR環状線・阪和線・大和路線「天王寺」駅
     ・近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅 各駅から西へ徒歩5分

      地図

講演者

大平 雅一 教授(大阪市立大学大学院医学研究科 腫瘍外科学)

申込方法

■対象    18歳以上の方

■定員    150名(先着順)

■受講料   無料

■申込締切  平成29年8月28日(月)

※申込みは先着順のため、締め切り前に定員に達する事があります。

■申込方法  インターネット、往復はがきのいずれかにてお申込みください。

1.インターネットの場合

申し込み をクリックしてお申し込み下さい。

※必ず1回につき1名の応募をお願い致します。メッセージ欄には、複数名参加の希望を書かないで下さい。

※手話通訳をご希望の方は、その旨をメッセージ欄にご入力下さい。

2.往復はがきの場合

往復はがきに、「第215回」・住所・氏名・フリガナ・年齢・
電話番号・返信用宛名を記入し、下記住所までお申込み下さい。

※必ず1枚につき1名の応募をお願い致します。複数名参加の希望を書かないで下さい。

※手話通訳をご希望の方は、その旨をご記入下さい。

◆送付先:〒545ー0051  大阪市阿倍野区旭町1-2-7
     あべのメディックス6階 601(医学情報センター)
     大阪市立大学医学部 市民医学講座お問い合わせ窓口
     TEL:06-6645-3405

往信はがき 書き方例 返信はがき 書き方例

【申込にあたっての注意事項】
※インターネットからの申込みの場合、携帯電話会社のメールアドレスによっては、
 迷惑メール拒否設定等によりお申し込み完了メールが届かないことがあります。
 noreply@connect.osaka-cu.ac.jp からのメールを受信できるよう設定するか、
 パソコンのメールアドレスよりお申込み下さい。

※申し込み時にご記入いただきました個人情報は、
当講座に関するご連絡および受講状況の分析のみに利用し、
第三者への提供・開示をすることはありません。

お問合せ

大阪市立大学医学部 市民医学講座お問い合わせ窓口
TEL:06-6645-3405
受付時間:平日朝9時~夕方17時

項目 詳細
会場

大阪市立大学医学部医学情報センター・ホール(あべのメディックス6階)

〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1-2-7 あべのメディックス6階

MAP

定員・対象

18歳以上の方

150名(先着順)

参加費・受講料 無料

添付ファイル