公立大学法人大阪市立大学

平成28年度COCフォーラム「都市型公立大学による地域連携と地域創生」

【3月7日】
お席にまだ余裕がありますので、当日受付も可能です/事前申込も受付中
皆さまのご参加をお待ちしております!

大阪市立大学は、平成29年3月9日(木)に学術情報総合センター1階の文化交流室にて、COCフォーラム「都市型公立大学による地域連携と地域創生」を開催します。

本フォーラムでは、まず北九州市立大学および大阪市立大学の地域志向教育の事例を報告します。続いて、北九州市立大学の近藤学長より、同大学のCOC+事業と地域連携について基調講演をしていただきます。また、パネルディスカッションでは、都市に根差した公立大学として、COCCOC+事業をどのように展開できるかを、地域、特に自治体との実のある連携の探求も念頭に、これまでの成果と課題を踏まえ、今後を展望する討論をおこないます。

 

★定員80名【先着順】 ※事前申込/当日受付も可

申込方法・詳細は〈大阪市立大学COCサイト〉をご確認下さい。

【3月7日】お席にまだ余裕がありますので、当日受付も可能です。

 

1. 開催日

平成2939日(木) 1330分~1600

※開場は1300

 

2. 会場

大阪市立大学杉本キャンパス 学術情報総合センター1階 文化交流室

(大阪市住吉区杉本3-3-138

JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)」駅下車、東口より徒歩約5

地下鉄御堂筋線「あびこ」駅下車、4号出口より南西へ徒歩約15

 

3. 主なプログラム

◆地域志向教育の事例報告

・北九州市立大学の地域志向教育の概要とアウトカム

眞鍋 和博(北九州市立大学 教授/地域創生学群 学群長)

・大阪市立大学の地域志向教育の3年を振り返って

水内 俊雄(大阪市立大学 都市研究プラザ 教授/地域連携センター 副所長)

◆基調講演「北九州市立大学のCOC+事業と地域連携」

近藤 倫明(北九州市立大学 学長)

◆パネルディスカッション
 「公立大学の地域創生、地域再生に関する実績、課題と今後の方向性」

【パネリスト】

近藤 倫明(北九州市立大学 学長)

眞鍋 和博(北九州市立大学 教授/地域創生学群 学群長)

信時 正人(横浜市 環境未来都市推進担当 参与)

荒川 哲男(大阪市立大学 学長)

【ファシリテーター】

水内 俊雄(大阪市立大学 都市研究プラザ 教授/地域連携センター 副所長)


項目 詳細
会場

大阪市立大学杉本キャンパス 学術情報総合センター1階 文化交流室

〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約5分。 地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約20分 。

定員・対象

どなたでも

80名

参加費・受講料 無料

添付ファイル