公立大学法人大阪市立大学

文化交流センター5・6月講座「温故知新」

大阪市立大学文化交流センター

5・6月公開講座「温故知新」


大阪市立大学文化交流センターでは、平成29年5月~6月に開催する公開講座の受講生を募集します。

今回募集する公開講座は「温故知新」がテーマになっています。

本学の各専門分野の講師が過去の事柄の研究を通じて得られた新たな知識や見解について講演します。

各講座には難易度も設定しています。さまざまな講座を用意しておりますので、ぜひこの機会にご参加ください。

 

                                 講座の難易度の目安)

                                     ★一般市民向け 入門講座等
                                    ★★一般市民向け 初級講座等
                                   ★★★一般市民向け 中級講座
                                  ★★★★専門家向け講座・研修 中級
                                 ★★★★★専門家向け講座・研修 上級
 
複数の講座の受講を希望される場合は、上記の「まとめて申込み」よりお申し込みください。
申込みは、受講者ごとに行なってください。一度申し込み1名のみのお申込みとなります。(お申込みフォームの氏名欄やメッセージ欄に、複数の受講者のお名前や「他○名受講申込み」といった文言の入力はしないようお願いします。)
 
※講師の所属、役職は平成29年3月のものです。

開催日時 タイトル 講師 申し込み

2017年05月11日(木)
18:30~20:00

夏の住まいと省エネルギー

わが国には夏を旨として住まいを作り、暑さをしのぐ暮らしの知恵があります。 都市高温化や地球温暖化が進み、節電が求められる現在、 断熱性や気密性の高い住宅に住んで冷房を使う生活は、はたして正解なのでしょうか。大阪の実態調査をもとに考えます。

講座の難易度 ★★

大阪市立大学大学院 工学研究科 教授

梅宮 典子

05月11日(木)締切

2017年05月15日(月)
18:30~20:00

世界の人々は何を求めているのか? ーイノベーションマネジメントの視点からー

企業の規模によらずグローバル化が進展し、新製品開発、新市場開拓、新たな組織共同が模索されています。本講では、国際共同研究の成果を基に、そのためのマネジメントのあり方、各国企業の動向、日本のあるべき姿について講述します。

講座の難易度 ★★★★

大阪市立大学大学院 経営学研究科 教授

太田 雅晴

05月15日(月)締切

2017年05月16日(火)
18:30~20:00

高度成長、低成長、長期停滞-経済モデルを手がかりに考える-

戦後の日本経済を、高度成長期、低成長期、長期停滞期に分けて、それぞれの特徴を概観します。さらに、いくつかの経済モデルを手がかりにして、各期の成長メカニズムについて考えてみます。

講座の難易度 ★★★

大阪市立大学大学院 経済学研究科 教授

中嶋 哲也

05月16日(火)締切

2017年05月18日(木)
18:30~20:00

中国環境法における公衆参加原則の成立と展開

「環境保護法」における公衆参加原則の確立を旧「環境保護法」の「大衆路線」に遡って、その進歩及び限界を検証します。合わせて環境公益訴訟の導入による、環境保護における公衆参加及び司法アクセスの展開を考察します。情報公開、環境公益訴訟の実例を通じて、中国の環境民主主義を考えてみます。

講座の難易度 ★★~★★★

大阪市立大学大学院 法学研究科 教授

王 晨

05月18日(木)締切

2017年05月29日(月)
18:30~20:00

中国人の日本観 ―戦後日本映画からの考察ー

映画は大衆娯楽コンテンツですが、文化広告媒体と国家的プロパガンダという役割も担っています。本講義において、戦後日本映画がどのように中国に進出したか、その歴史をたどり日本映画が中国人の日本観の形成に及ぼした影響について考察します。

講座の難易度 ★★

大阪市立大学大学院 文学研究科 教授

張 新民

05月29日(月)締切

2017年06月02日(金)
18:30~20:00

高齢者の「できる」を支援する環境

高齢者ケアでは高齢者も周囲の方々も「できない」ことに注目しがちですが、「できる」ことを支援することがとても重要です。高齢者の「できる」を支援する方法について、環境の視点からご一緒に考えてみませんか。

講座の難易度 ★~★★★

大阪市立大学大学院 看護学研究科 教授

白井 みどり

06月02日(金)締切

2017年06月07日(水)
18:30~20:00

慢性炎症は万病の元ー炎症がおこる細胞の仕組みー

炎症が長期間続く慢性炎症は、癌、神経変性疾患など多くの病気の引き金になることが明らかになってきました。本講座では、炎症がおこる細胞の仕組みと関連する疾患や治療薬について分かりやすく紹介します。

講座の難易度 ★★

大阪市立大学大学院 医学研究科 教授

徳永 文稔

06月07日(水)締切

2017年06月09日(金)
18:30~20:00

快適な室内環境と暑くて不快な都市環境 -建物と都市の暑熱環境調整の取り組み-

私達の生活はエアコンによって夏も冬も快適な生活が実現された一方で、都市のヒートアイランド現象や地球温暖化などへの不安や問題も抱えています。人の暑さ・寒さの環境調整から都市や地球の熱とエネルギーの流れに至る全体像を俯瞰しつつ、建物や都市における具体的取組みを紹介します。

講座の難易度 ★★★

大阪市立大学大学院 工学研究科 教授

西岡 真稔

06月09日(金)締切

2017年06月12日(月)
18:30~20:00

グローバル化と財政危機

グローバル化は、世界全体の経済活動を活発化させる一方で、国家の経済である「財政」を動揺させてきました。グローバル化の歴史をひもときながら、中南米累積債務危機以降のソブリン危機の根本的な原因について考えます。

難易度 ★★★

大阪市立大学大学院 創造都市研究科 准教授

水上 啓吾

06月12日(月)締切

2017年06月14日(水)
18:30~20:00

日本企業のアジア立地戦略を考える

日本企業がアジアのどの国にどのような事業活動をどのように展開していくのかといった「国際的な立地戦略」が重要になってきています。本講座では、日本企業のアジア立地戦略の特徴や課題について考えてみたいと思います。

難易度 ★★★

大阪市立大学大学院 経営学研究科 教授

鈴木 洋太郎

06月14日(水)締切

2017年06月21日(水)
18:30~20:00

クロスカップリング入門

2010年に鈴木先生、根岸先生、ヘック先生がノーベル化学賞を受賞されたことで一躍有名になったクロスカップリング反応について、わかりやすく概説するとともに、その進化型の最先端研究についても触れます。

難易度 ★★

大阪市立大学大学院 理学研究科 教授

佐藤 哲也

06月21日(水)締切

2017年06月22日(木)
18:30~20:00

日本人の糖尿病予防を考えるー疫学研究の結果からー

糖尿病は、一度病気になると生涯で多くの合併症を経験する病気です。日本人をはじめ東南アジアの人々は、そもそも欧米の白人に比べ、糖尿病になりやすい民族であることがわかっています。本講座では、これまでに疫学的(人を対象とした科学です)に証明されてきた糖尿病の予防対策を解説します。

難易度 ★★

大阪市立大学大学院 医学研究科 教授

林 朝茂

06月22日(木)締切

2017年06月26日(月)
18:30~20:00

古き温泉を味わい、新しきを知る

日本三古湯といえば、道後、有馬、白浜です。古い温泉地には、名建築を有する旅館に作家が長く逗留し、新たな作品を創り出しました。講座では、一温泉ファンとしての私の湯治体験に基づく温泉との付き合い方をお話しします。

難易度 ★

大阪市立大学大学院 経済学研究科 教授

中村 健吾

06月26日(月)締切

2017年06月29日(木)
18:30~20:00

知っておきたい!老後に「孤立」しないための備え

高齢になってからの社会との「孤立」。核家族化や家族との死別から、誰もに訪れる可能性のある不安の一つです。住み慣れた地域で安心・安全に暮らすための「つながりづくり」についてご紹介します。

難易度 ★

大阪市立大学大学院 看護学研究科 准教授

金谷 志子

06月29日(木)締切
項目 詳細
会場

大阪市立大学 文化交流センター ホール

(大阪駅前第2ビル 6階) ℡06-6344-5425

MAP

定員・対象

16歳以上の方  住所・勤務地に関係なく申し込めます。

各回120名、先着順

参加費・受講料 1回500円(大阪市立大学の学生は無料)