公立大学法人大阪市立大学

文化交流センター7・8月夏期講座「学問の先達は語る」

大阪市立大学文化交流センター
7・8月講座
「学問の先達は語る」

大阪市立大学文化交流センターでは、平成28年7~8月に開催する公開講座の受講者を募集します。

今回募集する公開講座は「学問の先達は語る」がテーマになっています。

本学で長年、研究と指導にあたってきた教授等が、取り組んでいる研究内容について分かりやすく講演します。

各講座には難易度も設定しています。さまざまな講座を用意しておりますので、ぜひこの機会にご参加ください。

   

                             (講座の難易度の目安)

                                    ★一般市民向け 入門講座等
                                   ★★一般市民向け 初級講座等
                                          ★★★一般市民向け 中級講座
                                 ★★★★専門家向け講座・研修 中級
                                                                                              ★★★★★専門家向け講座・研修 上級
 
複数の講座の受講を希望される場合は、上記の「まとめて申込み」よりお申し込みください。
申込みは、受講者ごとに行なってください。一度申し込み1名のみのお申込みとなります。(お申込みフォームの氏名欄やメッセージ欄に、複数の受講者のお名前や「他○名受講申込み」といった文言の入力しないようお願いします。)
 
※講師の所属、役職は平成28年3月のものです。
 

開催日時 タイトル 講師 申し込み

2016年07月13日(水)
18:30~20:00

がん(癌)を知る

いろいろな病気がありますが、がんは以前にも増して日常的な病気の一つになってきました。高齢化社会が大きな要因であります。一口にがんといっても千差万別で、治り易いものもあればそうでないがんもあります。最近の診断や治療の動向を解説します。

講座の難易度 ★★

大阪市立大学大学院 医学研究科 教授

平川 弘聖

2016年07月20日(水)
18:30~20:00

萬葉集、そうして子規へ、蕪村へ ―詩歌を読む、ってどんなこと?―

大阪市立大学に奉職した33年のあいだ、私が主たる研究対象としてきたのは、『萬葉集』、正岡子規の漢詩・短歌・俳句、そうして与謝蕪村の俳諧です。「うまい!」、「すごい!」、「深い!」と感嘆の声をあげながら、ああ、生きるというのは、その本当の知恵というのは、そういうことであったのか―と得心したことの幾つかをお聞きください。

講座の難易度 ★★~★★★

大阪市立大学大学院 文学研究科 教授

村田 正博

2016年07月21日(木)
18:30~20:00

日本における社会的企業の現状と課題

独自収入の獲得を含めて、事業の継続性を自ら確保しようとする社会的企業に関して、その事業環境上の課題を概説する。今回は、社会的企業を、ビジネス手法を用いて社会的課題を解決しようとする非営利組織と定義する。

講座の難易度 ★★★

大阪市立大学大学院 創造都市研究科 教授

明石 芳彦

2016年07月26日(火)
18:30~20:00

今どき、マルクスを論じる意味なんてあるんですか?

かつて、あれほど盛んであったマルクスをめぐる議論は、ソ連・東欧社会主義の崩壊以後、ほとんど姿を消してしまった。しかし英語圏ではそうでもない。いくつかの研究を紹介し、「論じる意味はある」ということを主張する。

講座の難易度 ★★★

大阪市立大学大学院 経済学研究科 教授

大島 真理夫

2016年07月28日(木)
18:30~20:30

素粒子物理の研究と計算機の発展

素粒子物理の研究と、それに使われてきた計算機にまつわる話をします。第2次世界大戦中アメリカで原子爆弾を開発した物理学者たちは、戦後、原子核を構成する素粒子の研究を行ないました。一方、世界最初の電子計算機もアメリカで開発され、原子爆弾の設計に使われました。計算機は素粒子研究にも、早い時期から使われ、素粒子の研究と計算機とは深いつながりを持って進歩し、今日に至っています。例えば、インターネットも、素粒子の研究なくしては、ここまで普及しなかったのではないかと思われます。

講座の難易度 ★

大阪市立大学大学院 理学研究科 准教授

寺本 吉輝

2016年08月03日(水)
18:30~20:00

遊び心で学ぶ国際金融

国際金融論の講義で、国際金融を全く知らない学生相手に行なう第一回目の授業を再現します。ゲームを楽しみながら国際金融のストーリを考えていきます。

講座の難易度 ★

大阪市立大学大学院 経営学研究科 教授

西倉 高明

2016年08月25日(木)
18:30~20:00

個人にとっての「家族」・国家にとっての「家族」

DV、児童虐待、老親介護など、現代家族をめぐる問題は噴出している。これらの問題は何を意味しているだろうか。家族のあり方は社会構造と深く関係している。近代日本の歴史を振り返り、「家族」を通して個人と社会の関係について考えたい。

講座の難易度 ★★★~★★★★

大阪市立大学大学院 生活科学研究科 教授

要田 洋江

項目 詳細
会場

大阪市立大学 文化交流センター ホール

(大阪駅前第2ビル 6階) ℡06-6344-5425

MAP

定員・対象

16歳以上の方 住所・勤務地に関係なく申し込めます。

各回120名、先着順

参加費・受講料 1回500円(大阪市立大学の学生は無料)