公立大学法人大阪市立大学

第6回 恒藤恭シンポジウム「戦争の世紀と恒藤恭の平和主義Ⅱ」

6回 恒藤恭シンポジウム

「戦争の世紀と恒藤恭の平和主義Ⅱ」

日  時:平成26126日(土)午後1時~445分(開場1230

 

本年も大阪市立大学大学史資料室及び恒藤記念室の主催により、平成26126日(土)に、本学学術情報センター10階大会議室にて、シンポジウム「戦争の世紀と恒藤恭の平和主義Ⅱ」を開催します。このシンポジウムは、昨年度に引き続き、本学初代学長恒藤恭が生涯貫いた平和主義を深く掘り下げて、その今日的意義を明らかにすることを目的としています。

今回は、とりわけ戦時体制下における恒藤のさまざまな側面~たとえば研究者・教育者あるいは私人として~に光をあて、ファッショ体制下の恒藤の苦闘や思索、戦後の展望について考察を加えたいと考えています。

【報 告1】 中村 健吾 (大阪市立大学大学院 経済学研究科教授)

 「戦時下における恒藤恭の国家思想史講義」 

 

【報 告2】 広川 禎秀 (大阪市立大学恒藤記念室特任教授・名誉教授)

 「恒藤恭の戦時体制への対峙と戦後への展望-「戦中日記」の分析から-

 

【司 会】  桐山 孝信 (大阪市立大学副学長)   

         村田 正博  (大阪市立大学大学院文学研究科教授)

主 催:大阪市立大学 大学史資料室/恒藤記念室 
定 員:150名(当日先着順)
お問い合わせ:06-6605-3371 大阪市立大学 大学史資料室/恒藤記念室(平日9:15-16:00)

 

 


項目 詳細
会場

大阪市立大学 学術情報総合センター10F

〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東へ徒歩約5分。 地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より南西へ徒歩約20分 。

MAP

定員・対象

一般

150名・申込み不要

参加費・受講料 無料

添付ファイル