平成27年度授業料減免・分納の取扱いについて

このページから申込みできません。右の[申込み]ボタンを押さないでください→

私費外国人留学生

平成27年度授業料減免の取扱いについて

 1 申請資格

次の条件のすべてに該当する者を対象とします。

(1)大阪市立大学に在学する学部学生、または大阪市立大学大学院に在学する私費外国人 

  留学生

(2)経済的理由のため授業料を納付することが困難な者

 

 ※留年生(後期博士課程で研究科長から推薦を受けた留年1年目の者を除く)、研究生、

  科目等履修生は対象外

 

 

2 減免の額など

減免が必要と認められた者については、平成27年度授業料の全額、半額または3割の減免を許可します。半額、全額免除については、成績を重視して選考します。

※本年度より減免率を変更しました(3割を追加)

 

減免が許可された場合の授業料納付額等

学部及び大学院 535,800円(通常年額)

【半額減免】   前期    133,950円

         後期    133,950円


【3割減免】   前期    187,530円

         後期    187,530円


前期分納入期日: [ 3割・半額免除 ]  平成27831日(月)

 後期分納入期日: [ 3割・半額免除平成271031日(土)

           ※10月は31日が金融機関の休日のため、30日(金)となります。

授業料口座振替手続が完了している方は、各月の27(金融機関の休日等にあたる時は

その翌営業日)にご登録いただいている口座から自動で引落します。

 

 

3 審査について

(1)   授業料減免は、予算の範囲内で実施します。授業料の減免については、すべての申請者に適用になる制度ではありません。申請者は授業料の納付を審査結果通知まで猶予しますので、その間に、納付の準備をお願いします。

(2)   前年度までの修得単位数が標準修得単位数以下の者は、減免の措置をしないことがあります。

(3)   昨今の厳しい経済状況を反映して、授業料の納付が困難な経済的困窮者が増加しています。これに伴い減免が許可できない申請者が増加しております。予めご承知おきください。



4 審査結果の発表  

8月4日(火)頃、全学ポータルサイト(お知らせ>研究支援課)および、国際

センター掲示板に審査結果を掲載します。

審査結果の確認には受付時に付与された受付番号が必要です。

 

3割・半額免除の許可・不許可の決定を受けた者は、決定後審査結果に基づき授業料をお支払いください。

授業料口座振替手続きの完了者は、指定の口座から授業料が引き落とされます。引落日については審査結果とともに掲載します。

授業料口座振替手続きの完了していない者は、本学経営管理課財務担当より振込依頼書を郵送しますので、振込依頼書に記載されている期日までに大学が指定する口座へ振り込んでください。

審査結果は平成27年度に限り有効です。平成28年度授業料については別途申請が必要です。



5 申請手続

(1) 申請書類の交付日および交付場所

  日 時:平成27年3月13日(金)~4月17日(金)※土・日・祝を除く

場 所:下記のとおり

すべての学生・・・・・・・・・・・・・・・・国際センター

         全学ポータルサイト(お知らせ>研究支援課)

阿倍野キャンパス・梅田サテライトの学生・・・所属の研究科事務室

(2) 申請の受付(書類提出)日および受付場所

① すべての学生

1日目:平成27年4月16日(木)12001300 14001700

2日目:平成27年4月17日(金)12001300 14001700

提出場所:学術情報総合センター1F 文化交流室

    ※昼休みの時間帯は大変込み合います。

※上記日程で提出できない場合は、4月15日(水)までに国際センターに提出して

 ください。

② 医学研究科・看護学研究科に属する学生

日  時:平成27年4月1日(水)~17日(金)84517:00まで随時

提出場所:所属の研究科事務室(阿倍野キャンパス)

③ 創造都市研究科(梅田サテライト)に属する学生

日  時:平成27年4月1日(水)~17日(金)14:0021:45まで随時

提出場所:所属の研究科事務室(梅田サテライト)

                                                           

  受付終了時刻を過ぎての受付はできません。


受付後に申請受付証明書を発行します。申請受付証明書には「受付番号」が記載されています。この「受付番号」は結果発表時に必要ですので、大切に保管してください。紛失されますと、ご自身の結果確認ができなくなりますので、十分注意してください。

 

 

6.提出書類

① 授業料減免願(所定用紙)

 ② 授業料減免家庭状況調書(所定用紙、原本

 ③ 住民票(同居者全員が記載されているもの原本

    ※平成27年4月1日以降に、市区町村長により発行されたもの

      ※在留資格・在留期間が明記されているもの

 ④ 在学証明書(同一世帯に学生の方がいる場合)

 ⑤ 収入証明書(同一世帯の者に収入がある場合。ただし、学生のアルバイト収入は

   除く)

 ⑥ 私費外国人留学生(OD1年目)授業料減免申請に係る推薦書

   ※後期博士課程留年1年目の者のみ(研究科長名及び公印以外を記入のうえ提出)

 

 

7 注意事項他

(1) 虚偽の申請により、減免等と決定した場合は、その決定を取消のうえ、授業料等の全額を納付していただきます。

(2) 不明な点がありましたら、国際センターまで問い合わせてください。

3)申請時に取得した個人情報は、授業料減免関連業務のために利用します。業務に必要な範囲で集められた個人情報を、第三者に提供することはありません。




8.平成27年度授業料減免・分納の申請受付から結果発表までの流れ


①申請書類の交付  

2ページの5申請手続 (1)申請書類の交付日および交付場所を参照

   ↓

②申請書類の準備 

 交付された書類に記載のとおりに書類を準備してください。

記入漏れ・添付漏れがないか各自よく確認してください。

   ↓

③申請受付(申請書類の提出)

2ページの5申請手続 (2) 申請の受付(書類提出)日および受付場所を参照。受付終了時刻および受付日を過ぎての受付はできません。

受付後に申請受付証明書を発行します。申請受付証明書には「受付番号」が記載されています。この「受付番号」は結果発表時に必要ですので、大切に保管してください。紛失されますと、ご自身の結果確認ができなくなりますので、十分注意してください。

受付時に不足書類があった方は必要書類をそろえて、指定された期限内に再提出してください。特別な理由なく提出が遅れる場合、審査の対象とならないことがあります。

   ↓

④審査 (受付終了後から結果発表までの間)

受付での書類点検は一時的なものであり、審査の中で書類が不足している、または内容の確認や、補足資料として追加書類の提出が必要と判断した場合、電話で連絡します。

結果が通知されるまでは、必ず留守電機能をONにしておいてください。電話に出ることができなかった際は、必ず平日の9時から17時の間に折り返しお電話ください。3日以内に折り返しのお電話がない(連絡がつかない)場合は、申請を辞退したものとみなします。

   ↓

⑤審査結果の発表  平成27年8月4日(火)頃

全学ポータルサイト(お知らせ>研究支援課)および、国際センター掲示板に審査結果を掲載します。

   ↓

⑥授業料の納入      

半額免除の許可・不許可の決定を受けた者は、審査結果に基づき授業料をお支払いください。

授業料口座振替手続きの完了者は、指定の口座から授業料が引き落とされます。

授業料口座振替手続きの完了していない者は、本学経営管理課財務担当より振込依頼書を郵送しますので、振込依頼書に記載されている期日までに大学が指定する口座へ振り込んでください。

(納付期限が金融機関の休日等にあたる時は、振り込む金融機関の取扱時間に十分注意してください。)



                    平成27年3月5日 国際センター   

                    TEL: 06-6605-3558

                    E-mail:goto.ocu@ado.osaka-cu.ac.jp







 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 



事業番号 2015-003
開催日 2015年3月13日から申込書の配布を開始します
締切日時 04月17日 17:00 (金)