平成30年2月11日(日)に、大阪工業大学梅田キャンパスで開催された「副首都・大阪」連携プロジェクト成果報告会で、本学のCR副専攻を修了したチーム0期生を代表して、法学部4年の上田光希(うえだみつき)さんが報告しました。 

 本プロジェクトは、大阪府、大阪市が「副首都・大阪」実現に向けた取組みの一環として実施するものです。「副首都・大阪」をテーマにした演習や研究活動を通じて、「副首都・大阪」の実現に向けた機運醸成を図るために推進しており、今回の報告会では、本学を含む4大学が参加しました。 

 手向健二 大阪府・大阪市副首都推進局長による開会挨拶に続いて、各大学から取組み内容についての報告があり、本学からはCR副専攻の0期生11名が、その修了科目である「アゴラセミナーII」で纏め上げた3テーマの中から、1テーマを発表しました。
 各報告に対しては、他の大学の学生からの質問や副首都推進局からの講評を頂きました。また全てのテーマの報告が終わった後に、報告した学生からの取組みへの感想と、各大学の指導教員によるコメントがあり、最後に副首都推進局からの全体講評と閉会の挨拶で終了しました。 

 本報告会は、本学の「副首都・大阪」に対する取組み内容について、学外からの評価を得ると共に、他大学の取組み内容も知ることができ、有意義な機会となりました。

【当日発表のテーマ】

  大学名 報告テーマ
1 大阪府立大学 副首都・大阪の未来像:民都大阪を考える -民の力の結集-
2 副首都・大阪の未来像:副首都大阪がアジアに誇る“粉もん”
3 関西大学 大阪副首都推進計画:子育てのまち大阪を目指して
4 摂南大学 「大阪の地場産業(伝統産業)」「海外と繋がりを持っている企業」から
『副首都・大阪』を考える
5 大阪市立大学 インバウンド増加による地域変容の最前線 ~アジアのゲートウェイシティ
副首都・大阪~

(参考)
大阪市掲載ページ:http://www.city.osaka.lg.jp/fukushutosuishin/page/0000427525.html

会場全体の様子DSCN3179 発表する上田光希さんP1040619
会場全体の様子 発表する上田光希さん