新宮1平成25年4月、和歌山県新宮市と大阪市立大学・大阪府立大学との取り組みが、「域学連携」地域活力創出モデル実証事業(国費事業)に採択されました。

「域学連携」地域づくり活動とは

大学生と大学教員が地域の現場に入り、自治体と地域の住民やNPO等とともに、地域の課題解決又は地域づくりに継続的に取り組み、地域の活性化及び地域の人材育成に資する活動を言います。

「域学連携」事業実績

  1. 事業の概要
  2. 平成25年度の事業内容
  3. 各活動の内容
  4. 成果と実績
  5. 今後の展開について