2013年度(平成25年度)に、大阪市立大学・大阪府立大学が共同で採択された文部科学省の地(知)の拠点整備事業(大学COC事業、COC: Center of Community)「大阪の再生・賦活と安全・安心の創生をめざす地域志向教育の実践」では、大阪市・大阪府および周辺地域の課題解決やコミュニティ再生を担う実践的な人材の養成を目指して、大学と自治体が連携して、全学的に地域を志向した教育・研究・社会貢献の取組みを行っています。

大阪市立大学 COC事業紹介パンフレット

ocu-coc-pamphlet.2017 ocu-coc-pamphlet-1
 2017年度版  2014年度版

リンク