実施事業一覧

2017年度実施事業

西成情報アーカイブネット企画運営事業

西成地域に現存する歴史的価値・学術的価値のある資料を収集・整理・公開することにより、歴史の正確な理解と地域力の醸成、地域福祉、社会福祉研修・情報の提供につなげることを第一の目的として、西成区から受託している事業です。


地(知)の拠点事業(大学COC事業)

平成25年度に、本学と大阪府立大学が共同で採択された文部科学省の地(知)の拠点整備事業(大学COC事業)「大阪の再生・賦活と安全・安心の創生をめざす地域志向教育の実践」では、大阪市・大阪府および周辺地域の課題解決やコミュニティ再生を担う実践的な人材の養成を目指して、大学と自治体が連携して、全学的に地域を志向した教育・研究・社会貢献の取組みを行っています。


公開講座

本学が行っている各種公開講座についてのページです。


地域連携発表会

地域連携センターでは、地域の魅力創出や課題解決に向けた取り組みを広く学内外に紹介する、地域連携発表会を年に1回開催しています。


博学連携事業

本学と大阪市博物館協会が平成23年に締結した包括連携協定に基づいて行っている連携事業です。


2016年以前の実施事業一覧

西成プレーパーク

域学連携事業

連携協定

地域連携センターでは、締結した各連携協定にもとづき、連携機関と地域貢献事業を実施しています。

地域社会への貢献

地域社会へ貢献するべく、大阪市立大学は以下のような取り組みを継続的に進めています。

学生の取り組み

学生と地域との連携は人と情報の相互交流を深めながら、地域社会との密接なパートナーシップで進めます。学生の参画による地域連携は、高い教育的効果を生み、大学の教育にも生かされています。