[開催報告]住吉区老人福祉センター「市大キャンパスツアー」を実施しました

 2019年11月1日(金)、住吉区老人福祉センター利用者を対象に市大キャンパスツアーを実施しました。このツアーは、大学の近隣に住んでいる利用者の方々が大学を訪れるきっかけとなるべく、毎年銀杏祭の開催期間に合わせて実施しています。

 当日は晴天に恵まれ、最初に学術情報総合センターの屋上庭園を見学しました。大阪平野を広く見渡せる素晴らしい眺望を見て、学情センターの一般開放について興味を示す方も多くおられました。その後は本館地区に移動し、登録有形文化財である1号館、五代友厚像などを見て回ったあと、馬術部の厩舎を訪れました。参加者は馬術部の学生と交流しながら、実際に馬に触ったり、乗馬の様子を見て楽しんでいました。

 その後はインフォメーションコーナーを訪れ、本学の著名な卒業生やオリジナルグッズについての話を聞き、最後に旧教養地区まで歩いて「第68回銀杏祭」の看板前で記念写真を撮影し、ツアーは終了となりました。銀杏祭では学生によるさまざまな出店やステージ演奏などのイベントが実施されており、キャンパスツアー解散後、参加者は思い思いに活気ある学園祭を楽しんでいました。