【開催報告】2019年度 公開授業「大阪落語への招待」

 2019年4月10日から開講された公開講座「大阪落語への招待」は、本学全学共通科目である「都市・大阪」を主題とする授業の一つとして、学生とともに、一般の皆さまにもご受講いただきました。
 本年度も桂春團治一門を講師に迎え、都市・大阪を母体として発達した文化の一つであり、私たちの生活に深く溶け込んでいる「大阪落語」を通して、大阪の文化、芸能、市民生活について考えました。大勢の皆さまのご参加ありがとうございました。

 

   

概要

講  師:久堀 裕朗(文学研究科教授)  
     桂 春團治(客員教授) 桂 春雨(客員教授)他
開催期間:2019年4月10日(水)~7月24日(水)【全14回】
開催時間:17時10分~18時50分
開催場所:大阪市立大学杉本キャンパス 基礎教育実験棟1階 階段教室
受講者数:一般100名、学生200名

※開催報告はこちら